痛い巻き爪の治療にB/Sスパンゲがおすすめ

巻き爪

足の巻き爪、私もそうなのですがひどくなるとかなり痛いですよね〜
私の場合、左右の親指がひどくて時々治療に行きます。

市販の巻き爪解消グッズなど色々試しましたが、なかなかいいものに出会えず、やはり専門的なろとこで見てもらった方がいいと探したところ、B/Sスパンゲというプレートのようなものを爪に貼って矯正する方法を見つけたので、同じ巻き爪でお悩みの方におすすめします。

 

皮膚科に行くとワイヤーでの治療がメイン

皮膚科でも巻き爪の治療を行っているところがありますが、この場合はワイヤーで矯正するスタイルが多いかと思います。
この方法でもいいのですが、状態によっては矯正中に爪が割れてくるなどの問題もあり、完全に治るまでちょっと大変かもしれません。

巻き爪治療のB/Sスパンゲとは?

スパンゲはドイツ製の巻き爪の解消に有効な器具というか、プラスチック製の平らなスプリング版で爪に貼って、巻いている部分を持ち上げて矯正することで、巻き爪を解消します。

見た目はただのプラチック版なのですがこれがまたすごくて即効性があり、痛みも貼った直後から軽減されます。
もちろん程度にもよります。
私の場合は中程度の巻き爪のため、すぐに楽になります。

治療期間

これも程度によって変わるかと思いますが、私の場合は月に一回通って3〜4回でかなり巻かない状態になります。
根元からの巻きを解消しないといけないので、このくらいはかかりますね。

費用

費用もその施設によって変わるかと思います。
私の場合は左右の親指合計2本で1回あたり13,000円くらいです。
まぁまぁなお値段。
でも楽になることを覚えると、この金額でも通ってしまう。

B/Sスパンゲはどこで受けられるのか?

これは医療機関よりB/Sスパンゲの専門店のようなところや、フットマッサージ屋さん、足の専門店になります。

このB/Sスパンゲはまだそれほど多くの施設では扱っていないようなので、ぜひ「スパンゲ+地域名」などで検索してみて下さい。
お近くの専門店を見つけられるかと思います。

 

健康情報

Posted by す〜