新型コロナにマスクや湿度、免疫力は有効なのか?

新型コロナ対策

新型コロナ、なかなか収束しませんね。
私の住んでいる仙台ではあまり感染者は増えていませんが、見つかっていないだけで本当はもっと感染者がいるような?気がします。

東京や大阪などはどんどん増えてます。
なかなか正体が掴めず、医療関係者も大変かと思います。

そこで個人で対策できることを考えてみました。

コロナは湿度に弱いのか?

最近、ヨーロッパなどの研究機関でコロナと湿度の関係などが研究されているようで、もしかすると新型コロナは湿度に弱いのではないか?とも言われはじめています。

これもエビデンスがないので確証はありません。
インフルエンザウイルスなどには効果的という話もあります。
ただこれは湿度そのものがウイルスに対して有効ということではなく、

  • 湿度が高いと空気中に漂うウイルスが重くなり落ちるので感染しづらくなる
  • 湿度が高いことで喉や鼻の粘膜を保護しやすくなる
  • ウイルスは乾燥したところでは長く生きるが湿気があるところではあまり長く生きられない

など様々な見解があります。

ただ、いづれにしても湿度を高くしておくのは悪いことではないかと思います。
日本には「梅雨」があるので、もしかすると梅雨時期には収束するのでは?と願いも込めて期待しています。

普段の生活では加湿器を使ったり、こまめに水分を摂って喉を潤すことが大事ですね。
これはコロナだけではなく、他の感染症にも有効かと思います。

マスクは有効なのか?

相変わらずマスクは手に入りにく状況です。
マスクそのものにコロナウイルスをブロックする性能は無いと言われています。

あくまでもマスクは原則、キャリア(感染者)がつけるもので、健康な人はつけないのが普通なのですが、日本人は感染防止のためマスクをする人が多いようです。

全く感染予防がないわけではないとは思いますが、マスクも粘膜の保護(正常化)や飛沫感染のリスク少し下げる効果はあるかと思います。
但し万全に防げるとは思わないので、無いよりあった方がいい程度で私は考えています。

それよりもこれが問題

  1. コロナが流行りだし、感染防止目的のためにマスク購入者が殺到
  2. 在庫が少なくなる
  3. 感染者が増えて本来つけるべき感染者用のマスクが必要な時期に不足する

こうならないためにも、普段からコロナだけではなくインフルエンザや風邪の防止のためにマスクをつけることはおすすめできませんね。
物理的にも防ぐことができないのですから。

免疫力

免疫力は高いからといって感染しないということではないようです。
免疫が高い→感染しても重症化しにくい

というくらいで考えましょう。
ただ、免疫力が低いよりは高い方がいいので、きちんと食事を摂って睡眠も沢山、ストレスも減らすということは大事になると思います。

よくテレビやSNSで納豆やハチミツがウイルスに効果的!みたいなことが言われますが、これも食べたからすぐに効果がでるか疑問です。
普段から食べるようにするのは良いかと思います。
私は納豆の遅延型アレルギーがあるので食べませんが(^^;)

 

とにかくわからないことが多すぎる。
今後はワクチンや治療薬も開発されると思いますが、しばらくかかりそうですね。
いづれにして早く収束して欲しいです。

健康情報

Posted by す〜